【NFT】Instagram(インスタグラム)にNFTを投稿する方法【コレクション】

スポンサーリンク

最近何かと話題に上がるNFT

みなさんは所持していますか?

このNFTですがInstagram(インスタグラム)に投稿できます!

今回はInstagram(インスタグラム)にNFTを投稿するやり方を紹介します!

NFTや仮想通貨の世界はまだ整っておらず、詐欺やハッキングが多いです。

対策をしっかりしましょう!

こちらにMetamaskを複数持つやり方を紹介しています⏬

NFTとは??

NFT(Non-Fungible Token/非代替性トークン)は、代替性のない固有の権利を持つIDと所有者情報、発行個数や回数をブロックチェーンに記録することにより、デジタルコンテンツをはじめとするモノの所有権を証明し、移転追跡可能なプログラムを活用して、販売者及び所有者が二次流通以降の収益を得られる仕組みです。

証明書付きのデータで、世界に決められた数しかないので、価値は高まっていきます。更に通貨は仮想通貨なので、仮想通貨の価値が2倍になれば、NFTも2倍になります(逆もしかりですが…)

Instagram(インスタグラム)に投稿されたNFTの特徴

NFTのコレクティブルは他の投稿と違い、光って?見えます。

また左下にデジタルコレクティブと記載されるので、一目でわかります。

また投稿シェアすると、なんのNFTか、あとNFT発行者のアカウントもリンク加えられます。

Instagram(インスタグラム)にNFTを投稿するやり方(画像付き)

Instagramのアプリを開き、プロフィールトップの右上三本線をタップします。

その中の「デジタルコレクション」をタップします。

「開始する」をタップします。

「次へ」をタップします。

NFTを管理しているウォレットを選び「同意して続行」をタップします。

ウォレットが開くので間違いなければ、「Connect」をタップします。

選んだウォレットを開きます。

「Sign」をタップします。

この画像のコレクティブルに見える一番左側の気球みたいなNFTはScamです

リンクされたウォレットのコレクティブルをタップします。

コレクティブの中から投稿したいNFTを選び「フィードでシェア」をタップします。

キャプションに書きたいことを入力し、「シェア」をタップします。

これでInstagram(インスタグラム)に投稿完了です。

考察

Instagram(インスタグラム)にNFTを投稿できるようになったことで今後どんなことができるようになるのか、発展と期待を考えてみました。

  • コレクションの提示
  • アーティストとしての認知の拡大
  • 今後インスタグラムで取引できるようになる??
コレクションの提示

これはシンプルに自分の持ってるNFTをコレクションとして提示できるということ。

Instgram(インスタグラム)のグリッドの方がアートとしては見易いかもしれません。

NFTアートをより楽しむツールとして使えることでしょう。

アーティストとしての認知の拡大

Instagramに投稿できること、そしてシェアすることで、NFTやそのアーティストの認知がより急速に拡大すると思われます。

Instagramの機能として

  • NFTの発行者の詳細やアカウントが紐付けられる
  • キャプションを利用して、宣伝、#タグづけできる

SNSの特徴としていろんな人にリーチできる可能性が増え、アーティストのファン獲得、活動の幅が広がるのではないでしょうか。

今後インスタグラムで取引できるようになるのか??

現状NFTの購入は少しめんどくさい印象があります。

現在インスタグラムのNFT投稿機能には商品タグなどはできません。

しかし通常の投稿には関連ショップにタグ付けで誘導できたりするので、可能性はあるのかな?

仮想通貨での取引、ウォレット連帯など問題はありますが、できるようになれば面白いですね。

まとめ

以上Instagram(インスタグラム)にNFT投稿シェアのやり方を紹介しました。

NFTがどんどん世間への浸透が加速していってる気がします。

個人的には所有権の証明やアートとして楽しむだけでなく、もっと発展と可能性を感じてるので、SNSとの連帯などにも注目しています。

皆さんもNFTを楽しんでいきましょう!では。

自分でNFTを販売してみたい方はこちらの記事にまとめてます⏬

コメント