ドンキでYoutubeの撮影に使うために買った機材を紹介、検証!!

Youtube
スポンサーリンク

動画撮影する際に、ずっと手で持ってるわけにはいきません。

やはりどこかで固定できると安定した映像が撮れます。

しかしいろんな種類がありどれを買っていいか、いまいちわからない…

今回は動画撮影に使う機材をドンキで揃えてみたので紹介、検証していきます。

2WAY三脚Tripod

1280円(税抜き)

スマホやデジカメでの撮影に使える三脚です。超軽量の360gで持ち運びが楽です。

最大約1mの高さまで伸びるので、ちょっとした撮影なら高さも申し分ないかと思います。

知識がない動画撮影初心にとってはならこれで十分かなと思える商品です。

⚠︎安物のせいか脚を伸ばした時にロックするレバーが気をつけないとすぐ折れてしまいます。ちょっと硬いなと思って力を入れたらそのまま折れました笑。幸い交換してもらえてから良かったのですが…。

ドンキは破損があれば交換対応をしてくれます。急ぎでなければ自宅に届けてくれます。交換する時に購入したものと新しいものと交換になるのですが、展示品?を送ってくることもあると思われるので内容を確認しましょう。僕は交換した時に三脚を入れる袋がなかったです。

ELECOM スマートフォン用 Bluetooth付きフレキシブル三脚#動画映え

小型の三脚で足の部分がくねくね曲がるので足場に合わせて調整可能。

不安定な岩場でも安定します。

こういった普通の三脚では設置できない場所に絡めて設置も可能。ちょっと変わったアングルから撮ることができます。

Bluetoothリモコンがついているので、設置してから離れての撮影も可能です

⚠︎脚がフレキシブルでくねくねと調整できるのですが、脚自体は思ったより開きません。なのでちょっと力を入れて広げると簡単に折れてしまいます。なので広げすぎずにうまいこと脚のみをくねくねさせて使いましょう。

こちらもドンキで購入したもので交換対応してもらいました。

スマホを固定するホルダの接続部分が少し安定感に欠ける。

ドンキでは2000円くらいだったのですが、楽天を見たら少し安かったです。まぁ、送料を入れたら一緒くらいになるのかな?

アウトドアで使い勝手が良さそうです。

EC-198 バイザースマホホルダー

車載動画を撮る際に使うこちら。クリップでサンバイザーに簡単につけることができます。

アームが調整できるので自分の見やすい角度に調整できます。

実際に使用して撮影した動画です↓

【NIGHT DRIVE】MOTOYAMA,YAGOTO,TENPAKU,TOYOAKE,23, AICHI JAPAN

車につける以外にもクリップで止めれるたりできるなら、他の場所でも重宝しそうな気がします。

まとめ

以上ドンキで購入した撮影機材三つ紹介しました。

思ったのは機能性も大事ですが安全性も大事だなと思いました笑。丈夫で壊れにくいのがいいかなと。

またしっかり固定できないとスマホやデジカメ落としてしまい破損してしまう可能性もあるので、購入の際はその辺も重視した方がいいと感じました。

ドンキにはこれ以外にもたくさん売ってましたので、もし何か購入を考えている方は一度見てみるといいかもしれません。

またダイソーなどの100円ショップにも小型三脚など売ってるのでチェックしてみるといいでしょう。

今後また何か機材を購入したら紹介したいと思います。では。

コメント

タイトルとURLをコピーしました