【お家カフェ】家庭用エスプレッソマシーン5選紹介!!【エスプレッソ】【ラテアート】

スポンサーリンク

自宅で美味しいエスプレッソを飲みたい!!

ラテアート をやってみたい!!

そんな方に向けて家庭用エスプレッソマシン を紹介します!!

スポンサーリンク

エスプレッソマシーンを選ぶポイント

家庭用エスプレッソマシーンは、自宅で本格的なエスプレッソを淹れるための便利な機器です。

以下に、一般的な家庭用エスプレッソマシーンに関する基本的な情報をいくつか挙げてみましょう。

  1. ポートファンタイプと半自動タイプ:
    • ポートファンタイプ: 完全に自動化されており、ボタンを押すだけでエスプレッソが淹れられます。コーヒー豆や水の量などを調整する必要がありません。
    • 半自動タイプ: 使用者がグラインドサイズやエスプレッソの量を手動で調整する必要があります。エスプレッソの淹れ方にこだわりがある人に向いています。
  2. 圧力:
    • エスプレッソは通常、高い圧力で抽出されます。良質なエスプレッソを楽しむためには、通常は9バール以上の圧力が必要です。一部の高級機種では15バール以上の圧力が得られることもあります。
  3. 蒸気ノズル:
    • エスプレッソマシーンには、ミルクを蒸らしてカプチーノやラテを作るための蒸気ノズルが搭載されていることがあります。蒸気ノズルの性能や使いやすさも検討するポイントです。
  4. 温度制御:
    • エスプレッソは正確な温度で淹れることが重要です。温度が低すぎると風味が損なわれ、高すぎると苦味が増します。温度制御機能があるかどうかを確認しましょう。
  5. メンテナンス:
    • メンテナンスは長期的な利用において重要です。使いやすく、清掃がしやすいデザインのマシーンを選ぶことで、手入れが簡単になります。
  6. 価格帯:
    • 家庭用エスプレッソマシーンには様々な価格帯があります。予算に合わせて、自分が求める機能や性能を考慮して選ぶと良いでしょう。

これらの要素を考慮しながら、自分の好みや使い勝手に合ったエスプレッソマシーンを選ぶと、自宅で本格的なエスプレッソを楽しむことができます。

おすすめの家庭用エスプレッソマシン

いくつかのおすすめの家庭用エスプレッソマシンを挙げてみます。ただし、最新の製品が登場している可能性がありますので、最新のレビューや製品情報を確認することをお勧めします。

Breville Barista Express:

コーヒーグラインダーが内蔵されており、豆からの抽出が可能な半自動エスプレッソマシンです。温度制御や圧力調整が可能で、使いやすいデザインが魅力です。

Gaggia Classic Pro

デザインがシンプルで、エスプレッソ愛好家に人気のある機種です。半自動で、グラインドサイズやエスプレッソ量の調整が手動で行えます。

De’Longhi Dedica Deluxe

コンパクトでスリムなデザインが特徴の半自動エスプレッソマシンです。スチームノズルも搭載されており、カプチーノやラテも楽しめます。

Nespresso Creatista Plus

ネスプレッソのカプセルを使用するマシンで、豊富なカプセルのバリエーションが魅力です。ミルクの泡立て機能も備えており、カフェラテやフラットホワイトも手軽に楽しめます。

Sage Dual Boiler

高い温度制御と安定した圧力が特徴の高級な半自動エスプレッソマシンです。デュアルボイラー搭載で、同時にエスプレッソを抽出し、ミルクを泡立てることができます。

これらは一般的な選択肢であり、あくまで参考としてください。購入前に自分の好みや予算に合った製品を検討し、最新の製品レビューや評価を確認することが大切です。

業務用と家庭用の違い

業務用エスプレッソマシンと家庭用エスプレッソマシンにはいくつかの違いがあります。以下に、主な違いを挙げてみます。

  1. 抽出能力と速さ:
    • 業務用エスプレッソマシンは、一度に多くのエスプレッソを抽出でき、連続使用に強い設計になっています。これに対して、家庭用エスプレッソマシンは通常、少ない量を一度に抽出する設計で、商業用途には向いていません。業務用マシンは高い生産能力が求められるため、連続して繰り返し使用できるように設計されています。
  2. 耐久性:
    • 業務用エスプレッソマシンは、商業環境での頻繁な使用に耐えるために頑丈に作られています。素材の品質や機械部品の耐久性が高いです。一方で、家庭用エスプレッソマシンは通常、比較的軽い使用を想定しており、商業用途ほどの頻度や負荷には対応していません。
  3. 操作性:
    • 業務用エスプレッソマシンは、プロのバリスタが使うことを前提に、高度な調整が可能な場合があります。一方で、家庭用エスプレッソマシンは使いやすく、一般の家庭のユーザーが手軽に操作できるようにデザインされています。
  4. 価格:
    • 業務用エスプレッソマシンは一般に高価で、プロの使用を想定しています。一方で、家庭用エスプレッソマシンは一般的に手頃な価格で入手可能で、家庭用途に適しています。
  5. サイズとデザイン:
    • 業務用エスプレッソマシンは一般的に大きく、商業施設に合わせて作られています。それに対して、家庭用エスプレッソマシンはコンパクトで、キッチンのカウンターやスペースに収めやすいようにデザインされています。

これらの違いを考慮して、目的に応じて適したエスプレッソマシンを選ぶことが重要です。

まとめ

以上家庭用エスプレッソマシンの紹介をしました!!

ハンドドリップの器具と比べると少々値段はしますが、エスプレッソの抽出やラテアートが出来たりとより充実したコーヒーライフを送れると思います。

興味ある方はぜひ!! では。

オンラインショップにて自家焙煎珈琲豆を利用した水出しコーヒーバッグを販売しています!!

良かったらチェックしてみてください!!

⏩DIGGIN TRIP COFFEE STORES

⏩DIGGIN TRIP COFFEE メルカリShops

SNSにてコーヒーにまつわるあれこれを発信しています!!

Instagram

Threads

⏩youtube