【オススメ本】けんすうって誰?? 物語思考を読むべき13の理由【けんすう】

スポンサーリンク

けんすうさんとは、日本の著名な起業家であり、数々の成功したビジネスを立ち上げた人物です。彼は、人々が持つストーリーテリングの力を信じ、その力を最大限に活用する方法を伝える「物語思考」の著者でもあります。この本では、話をする力が人間関係やビジネス、自己成長にどれほど影響を与えるかを学ぶことができます。今回は、その本を読むべき13の理由を、さらに詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

1. 物語の力を学べる

けんすうさんは、物語が持つ魅力と力を実生活やビジネスシーンでどのように活用できるかを解説しています。この章では、人を惹きつけ、記憶に残る方法としてのストーリーテリングの基本を、具体例を交えて学びます。

2. コミュニケーション能力が高まる

物語思考を取り入れることで、伝えたいことをより効果的に、相手に響く形で伝えられるようになります。具体的なストーリーテリングの技術を通じて、あらゆる年齢の人とより深く繋がる方法を学びます。

3. アイデアが湧くようになる

物語を作るプロセスを通じて、想像力を刺激し、創造性を高める方法を紹介します。物語思考は、日常生活で直面するさまざまな問題に対する新たな解決策を思いつく手助けとなります。

4. 問題解決能力がつく

物語を使って、困難な状況を乗り越えたキャラクターからインスピレーションを得ることで、現実世界の問題解決に応用できることを学びます。この章では、物語を通じて異なる視点で物事を考える方法を紹介します。

5. 感情を豊かにする

けんすうさんは、物語が人の感情にどのように作用し、心を豊かにするかを説明します。物語を通じて、喜び、悲しみ、怒り、驚きなど、多様な感情を経験することの大切さを伝えます。

6. 他人を理解する力がつく

物語を読むことで、さまざまな人物の視点や感情を理解する訓練になります。このプロセスを通じて、実生活での共感力や他者理解の能力を高める方法を探ります。

7. 自己表現能力が向上する

自分自身の物語を作り、それを他人に伝えることで、自己表現のスキルを磨きます。この章では、個人の経験や感情を物語にすることの価値と方法について学びます。

8. 楽しい時間を過ごせる

「物語思考」は読んでいて非常に楽しい本です。物語作りのプロセス自体が楽しく、読むことでストレス解消にもなります。

9. 学校や仕事で役立つ

プレゼンテーションやレポート、会議での発言にストーリーテリングを取り入れることの効果を詳しく説明します。聞き手の注意を引き、記憶に残るような伝え方を学びます。

10. 創造力が育つ

物語を考える過程で、日々の生活における創造力の重要性と、それをいかに育てていくかについて語ります。創造力はすべての人が持つ貴重な資源であることを強調します。

11. 自信を持てるようになる

成功した物語を人前で話すことができるようになると、自信がつきます。自己表現の成功体験が自信へと繋がり、さらに積極的なコミュニケーションへと駆り立てます。

12. 新しい視点を得られる

物語を通じて、物事を見る新しい視点を獲得します。これまで気づかなかった世界の美しさや複雑さを発見する旅に出ます。

13. 人生が豊かになる

けんすうさんの物語思考を実生活に取り入れることで、人生をより豊かで意味のあるものに変えることができます。物語を通じて得られる経験と教訓が、人生をより楽しく、充実したものにします。

まとめ

けんすうさんの「物語思考」を読むことで得られる、豊かなコミュニケーション能力、創造性の向上、そして人生をより豊かにする知識は計り知れません。この本があなたにもたらす変化をぜひ体験してみてください。物語の力を最大限に活用し、毎日をもっと楽しく、意味深いものにしましょう。

Audibleのすすめ

いつでも、どこでも、お気に入りの本と一緒に。Audibleなら、あなたの日常を特別な物語で彩ります。今なら、無料登録で世界のベストセラー、感動の名作、知識を深める専門書まで、幅広いジャンルのオーディオブックを楽しむことができます。通勤中、運動中、家事をしながらでも、耳を通じて新たな世界に触れる体験を。無料トライアルを始めて、あなたの毎日に豊かな読書の時間をプラスしましょう。Audibleで、今日からあなたの物語を聴き始めてください。

⏩ Audibleを無料で試す

コメント