【基本】エスプレッソからラテまでの必要な器具を紹介!! 【バリスタ】

スポンサーリンク

当たり前なのですがコーヒーを淹れるのにいろんな器具が必要になってきます。

抽出方法は様々でそれぞれ必要に器具が異なります。

今回はエスプレッソやラテを淹れるのに必要な器具を紹介します!!

スポンサーリンク

必要なもの

  • コーヒー豆
  • グラインダー
  • タンパー
  • エスプレッソマシーン
  • ミルクピッチャー
  • カップ

エスプレッソやラテを淹れるには上記の器具が必要になります。

エスプレッソの抽出にはエスプレッソマシン が必要不可欠で、ラテを作るにはスチームが出来なければなりません。

コーヒー豆

当たり前ですがコーヒー豆は必要不可欠です。深煎りの豆を使用するのが定番でしたが、近年単一農園によりコーヒー豆のクオリティが上がっていたり、いろんな抽出レシピが研究されたりしていて浅煎りの豆でもエスプレッソを出すところもあります。

グラインダー

豆を挽くのに必要なのがグラインダーです。

エスプレッソの抽出には極細挽きにする必要があるので、それに対応したグラインダーを選ぶ必要があります。

セットするだけで自動に豆を適切な分量挽いてくれる便利なグラインダーもあります。

タンパー&フィルター

フィルターにコーヒー豆を入タンパーを使って、押し固めます。

コーヒー豆をセットしたフィルターをエスプレッソマシン にセットして抽出します。

抽出し終わったコーヒー豆を捨てるバスケットもあるといいでしょう。

エスプレッソマシーン

豆をセットできたら、エスプレッソマシーンにセットしてエスプレッソを抽出していきます。

エスプレッソマシーンには

  • エスプレッソの抽出
  • スチーム
  • お湯を出す
  • カップの保温

などコーヒーを淹れるのに必要な主だった機能が備わっています。

メーカーによって外観は違うのはもちろん、スチームの強さや使いやすさもそれぞれです。

ミルクピッチャー

ミルクをスチームするのに必要なのがミルクピッチャーです。

サイズもいくつかあるので、何杯作るかで使い分けましょう。

カップ

抽出したエスプレッソやラテを淹れるのに必要なのがカップです。

どんなカップでも良いと思いますが、エスプレッソでしたら専用のデミタスカップなどがあります。

お店によってコーヒーの量が違うと思うので、それによってもカップのサイズが変わるでしょう。

オーストラリアではラテはグラスに、カプチーノはカップにそれぞれ淹れて提供します。

その他

ディストリビューター

コーヒー豆をフィルターにセットしタンピング をする前に使用することで、コーヒーの敷地を均一にしより安定した抽出をできるようになります。

クリーナー

エスプレッソマシーンは使用後は必ず掃除をします。

抽出口やスチームノズルは放置しておくと菌が発生しています。

使用後は必ずブラシやクリーナーを使って綺麗にしましょう。

まとめ

以上エスプレッソからラテを淹れるまでに必要な器具を紹介しました。

ラテやエスプレッソ一杯入れるためにいろんな器具が存在します。

お店で使う業務用もあれば、家庭用のエスプレッソマシーンもあります。

興味ある方は是非♪では。

オンラインショップにて自家焙煎珈琲豆を利用した水出しコーヒーバッグを販売しています!!

良かったらチェックしてみてください!!

⏩DIGGIN TRIP COFFEE STORES

⏩DIGGIN TRIP COFFEE メルカリShops

SNSにてコーヒーにまつわるあれこれを発信しています!!

Instagram

⏩Twitter

⏩youtube