【基礎】HTMLとは??ブログにHTML設定する7つの秘訣!!【SEO対策】

スポンサーリンク

ウェブページを作るための言葉、それがHTMLです。ブログを作る時、このHTMLを上手に使うと、読みやすく、見た目にもきれいなページが作れます。ブログで情報を伝える際、内容だけでなく、ページの見た目も大切です。見た目が整っていれば、訪れた人は内容にも興味を持ちやすくなります。

スポンサーリンク

HTMLとは何か?基礎を学ぼう

HTMLってどんな言葉?簡単に解説

HTMLは、ウェブページを作るための特別な言葉です。この言葉を使って、文章や写真をウェブページに載せたり、どこに何を置くかを決めたりします。例えば、

  • <p>は段落を作り、
  • <h1>は大きな見出しをつくり、
  • <img>は画像を表示します。

ブログでHTMLを使う理由

ブログにHTMLを使うと、読者にとって読みやすいページを作ることができます。また、キレイに整ったページは、訪れた人に好印象を与えます。HTMLを使って、次のようなことができます。

  • 見出しやリストを使って、情報を整理しやすくする
  • 写真や動画を入れて、文章だけでは伝えきれないことを表現する

ブログにHTML設定する前に知っておきたいこと

HTMLの基本構造

HTMLでページを作るとき、基本となるのは、<html><head><body>の3つの部分です。<html>はページ全体を囲む大きな箱、<head>はページの設定やタイトルを書く場所、<body>は実際に内容を書く場所です。

タグって何?よく使うタグ紹介

タグとは、HTMLで使う特別な印のことで、<>で囲んだ言葉です。よく使うタグには、以下のものがあります。

  • <a>: リンクを作る
  • <ul><li>: リストを作る
  • <img>: 画像を表示する

これらのタグを使って、ブログに色々な情報を載せることができます。

ブログにHTML設定する7つの秘訣

秘訣1: タイトルタグを賢く使う

タイトルタグ(<title>)は、ブラウザの上部に表示されるページの名前です。この名前を工夫することで、人々の注意を引きやすくなります。たとえば、「楽しい夏休みの過ごし方」よりも「夏休みを10倍楽しむ方法」とする方が、読みたくなりますよね。

秘訣2: 見出しタグ(H1, H2, H3)の活用

見出しタグは、情報を整理して、読みやすくするのに役立ちます。大きな見出しには<h1>を、その下の小さな見出しには<h2><h3>を使うと、読者は内容を把握しやすくなります。

秘訣3: 画像のalt属性で説明を忘れずに

画像をブログに入れる時は、<img>タグの

中にaltという部分に、画像が見えない人のための説明を書きます。これは、画像が表示されない時や、視覚に障害のある人が読む時に役立ちます。

秘訣4: リンクは明確にしてSEO向上

リンクを作る時には、<a>タグを使いますが、リンク先が何なのかを明確に示すことが大切です。例えば、「こちらをクリック」と書くのではなく、「夏休みの過ごし方を見る」と書く方が、読者にとって役立ちます。

秘訣5: リストを使って情報を整理

情報をリスト形式で書くと、読みやすくなります。<ul>タグ(番号なしリスト)や<ol>タグ(番号付きリスト)を使って、ポイントを箇条書きにすると、読者が重要な情報を見逃しません。

秘訣6: 強調タグでキーポイントを際立たせる

重要なポイントは、<strong><em>タグを使って強調すると、読者の注意を引きやすくなります。これらのタグは、テキストを太字や斜体にして、目立たせることができます。

秘訣7: メタデータでブログの説明を追加

<meta>タグを使って、ブログの短い説明を書くと、検索結果に表示される時に役立ちます。この説明は、人々が検索結果であなたのブログを見つけた時、クリックして読みたくなるような魅力的なものにしましょう。

HTML設定でブログSEOを強化する方法

キーワードを適切に使うテクニック

ブログが検索で上位に来るように、記事の中に人々がよく検索する言葉(キーワード)を入れることが大切です。これらのキーワードを自然に文章の中に入れることで、検索結果であなたのブログが見つかりやすくなります。

コンテンツの構造をSEOに有利にする

ブログの内容を整理して、見出しタグを賢く使うことも、SEOを強化する上で重要です。情報が整理されていると、検索エンジンが内容を理解しやすくなり、結果として検索順位が上がりやすくなります。

まとめと次のステップ

HTMLを使ってブログをきれいに整えることは、読者にとっても、検索エンジンにとっても良いことです。この記事で紹介した秘訣を使って、あなたのブログをもっと魅力的に、そして見つけやすくしましょう。HTMLの学習を続けて、ブログをさらに良くしていくことが大切です。

コメント