【断捨離】Pollet(ポレット)を使ってみた【便利アプリ】

スポンサーリンク

家の中にものが溢れかえって、断捨離したい!! けど運ぶのが大変!!

メルカリで売って小遣い稼ぎしようと思ったけど、掲載や梱包が面倒だ。

という方におすすめなのがPollet(ポレット)というアプリです。

Polletとは

Polletとは自宅にいながら、いらなくなったものを段ボールにつめて送るだけで、査定から買い取りまでやってもらえる断捨離などにおすすめのアプリです。

Polletの始め方

まずはアプリをダウンロード

⏩Pollet(ポレット)をダウンロード

アプリを開きアカウント登録していきます。

アカウント登録をタップ。

基本情報を入力していきます。

招待コードは [peukrsg]

と入力していただけると嬉しいです。

確認して間違いなければ、規約に同意して次に進みます。

先ほど登録した番号にメッセージが届きますので、そこに記載されている認証番号を入力します。

以下チュートリアル

実際にPolletを使ってみた

実際にPolletを使ってみました。

基本の使い方

ホーム画面の「チャージ」をタップします。

チャージは不用品買取や、金券、ポイントなどから出来ます!!

不用品を処分したいので、「モノチャージ」をタップします。

身分証が必要になるので用意しておきましょう。

Polletのいいところは、送付用の段ボールをもらえること。

申し込んでから1週間いないには届きます。

基本情報を入力して、承諾します。

次に本人確認のため身分証をアップロード、自撮りをします。

段ボールに査定をお願いするものを詰めます。

パッキングが完了したら佐川の人がとりに来てくれます。

あとは査定が完了するまで待ちます。通常1週間くらいで完了するみたいです。

自分がやったときは混み合ってて結構かかりました。

査定結果

安い笑、こんなもんか

チャージされたお金は、ホーム画面方銀行口座の設定をすることで、実際に使えるようになります。

Pollet(ポレット)はこんな人におすすめ!!

  • とにかく断捨離したい人
  • 自分が動く手間を少しでも減らしたい人
  • 買取額が少なくてもいい人

自宅にいながら不用品処分ができるのが、何よりありがたい。ちょっと時間はかかるかもしれませんが、段ボールもらえるし、取りに来てくれるしで楽です。

こんなにはおすすめしません

  • メルカリなどフリマアプリを駆使できる人
  • 買取額に不満が出るかもしれない人
  • とりあえず査定だけしたい

メルカリなどフリマアプリを駆使できる人はそちらのが、小遣い稼ぎができます。

また買取金額が不満でキャンセルしようとすると、逆に返品料がかかったりします。

また送ったアイテムの一部返品ができないので、とりあえず査定だけでもって方にはおすすめしません。

まとめ

以上Pollet(ポレット)について紹介しました。

不用品を処分したいけど、車とか持ち運ぶ手段がない人はかなり助かると思います。

とにかく断捨離したい人は是非!!では。

Pollet(ポレット)を使ってみる

とにかく売りたい人、少しでも稼ぎたい人はメルカリで↓