【ブログ初心者必見】アフィリエイトリンクの表示を変更する方法!!

スポンサーリンク

ブログを始めたなら広告収入やアフィリエイトをする方が多いと思います。

何か自分のオススメのものを紹介する時にリンクを貼ると思いますが、どのように貼り付けていいのかわかないという人や

こんな↑感じで、アマゾンや楽天などいろんなリンクに飛べるようにしたい!けどやり方がわからない人も多いと思います。

今回はそのやり方を紹介しています!!

もしもアフィリエイト

まずはもしもアフィリエイトに登録しましょう!

もしもアフィリエイトに登録しておけばこれ一つで、Amazon、楽天、Yahooショッピングのリンク先を設置できます!またAmazonなどそれぞれでアソシエイトサービスを提携するよりも申請が通りやすくなってます!

登録方法などはこちらにまとめてあるので、登録してない人はチェックしてみてください!

次はアフィリエイトリンクを作るツールを紹介します!

カエレバ

初心者には断然カエレバがオススメです!一番ややこしくなく使いやすいと思います。

まずは『カエレバ』公式サイト(外部リンク)に行き、登録手続きをします。 下にスクロールしていくと「ユーザーデーター入力」という項目とフォームがあるので、必要情報を入力しましょう。

はじめにリンクを表示したいサイト名を入力しましょう。

次に各サイトのアフィリエイトIDを入力していきます。(調べ方)という部分をクリックすると各サイトのIDがどこにあるかの説明項に移動します。

IDを入力した保存を押します。

完了しましたらこの画面になりますので、早速リンクを作っていきましょう!

商品キーワードを入力して検索します。

検索しましたら結果が出てきますので、検索結果ら自分が紹介したい商品を選び、「ブログパーツを作る」をクリックします。

次の画面でリンクのデザインを決めます。すぐ下にプレビューとして見れますので自分のお好みでカスタマイズしてみてください。

デザインができましたら、赤枠のコードをサイトに貼り付けます。

テキストのみ、画像のみも作れます。

貼り付けると、

こんな感じになります!作業も難しくないので簡単に作れます!

Rinker

Rinkerはワードプレスのプラグインです。

こちらのリンクからダウンロードできます → https://oyakosodate.com/rinker/

僕は最初こちらを使おうと思ってダウンロードしたのですが、こちらを利用するにはAmazonoのASPの審査に通って実績を作る必要がありました。

まだ売上実績がなかったので、他に探したところ見つけたのが「カエレバ」でした。

今後アマゾンの方で売上実績が作れて、利用できるようになったらRinkerも試してみたいと思います。

まとめ

もしもアフィリエイトとカエレバの組み合わせは初心者にとっては一番ハードルが低くやりやすいんじゃないかと思います!

最初はわからないことが多く、難しいので、この組み合わせから始めてみてアフィリエイトについて理解して行ってはどうでしょうか??是非試してみたください!!では。

コメント