【ワーホリ】オーストラリアでホームステイinケアンズ

スポンサーリンク

海外に留学やワーキングホリデーで行く人の中にはホームステイを利用する人も多いとおもいます。今回は実際にホームステイしてみてその実態や感じたことを紹介していきます!

そもそもホームステイとは?

ホームステイとは現地で生活している人の家にある程度の期間滞在して一緒に生活することです。

ホテルとの違いは?

ホテルなどとの違いは、家族や夫婦と共に生活することです。一緒に食事をしたり、会話を楽しんだり、一緒に出かけたりすることもあります。ステイ先にもよりますが本当の家族のように接してくれるところもあれば、プライベートは完全に別といったようなところもあります。

費用はどれくらい?

僕の場合は、

1週間A$240×4週=A$960

でした。この中には光熱費、昼、夜のご飯などが含まれます。

実際に経験してみて

初めて海外で現地に住んでる人との生活は、初めはすごく緊張しました。何せ英語が分からないという不安があったから。だけどホストファミリーは暖かく迎えてくれました。相手側もその辺を理解してくれてるようで、町のことや学校のことをいろいろ教えてくれました。プライベートは完全に別でしたが、ちょうどいい距離感だったと思います。英語がもっとできたもっとコミュニケーションとれてなかよくなれたかな〜って感じでした。

まとめ

ホームステイは現地の人に関われるとてもいい機会です。ファミリーによっては、離れた後でも食事に招かれたり、遊びに連れて行ってもらえるところもあるようです。ワーホリで滞在先を考えてる方は検討してみては如何でしょうか?では。

シェアハウスについて知りたい方はこちら↓

コメント