【海外旅行】メルボルンからウルルまでロードトリップ!!いざUluruへ!!【ワーホリ】

スポンサーリンク

ロードトリップ4日目は念願のウルルを観光!!

朝8時前くらいにリゾートを出発。ウルルまでは車で20分くらいで着きます。

ロードトリップ3日目についてはこちら↓

ウルル入場!!

入場料が大人$25で三日間使えるチケットを購入できます

サンライズが見たい方はもっと早く行くのをオススメします。スポットも何箇所かありますのでそれぞれで楽しめます!チケット購入の際にスポットや歩くコースが記載された地図をもらえるので事前に調べなくても大丈夫です。

ウルルを歩く!!

ウルル観光はウォーキングコースがいくつかあるので、自分の体力に合わせて見て回ることができます。僕らはウルルを一周しました!全長10.6kmで約3時間ほどです。セグウェイや自転車を回るツアーもあります。

ちなみに気温が高くなる予想の日は11時までに終わらないといけません。ハエも多くなるので、早朝にサンライズを見て涼しいうちに回るのがオススメです。

壁画。先住民アボリジニの居住区だったらしい。
昔はここから滝が流れてたそうな。

こんな感じの道が続きます。

間近で見るウルルは圧倒的存在感でした!!一つの岩なのに見る場所によって全然印象が違うし、昔はここに人が住んでいたのか〜、とか色々想像したりとかなり圧倒されました。

カタジュタサンセット!!

午後はからはキャンプ場でゆっくりしてから、夕方からカタジュタに向かいました。ここはリゾートから40~50分ほどのところにあり、風の谷と呼ばれています。

サンセットにはちょっと早く着いたので、カタジュタの一番短いコースをその時歩きました。大体1時間ぐらいです。

行きの道。ウルルと比べるとかなり谷って感じです。

入るとかなり谷

日に照らされる谷。
少し離れてみた、サンセットにてらっされる風の谷。

夕方だったのでそこまで暑くなく、見て回れました。サンセットに照らされる風の谷はとても綺麗でした。この時、同じタイミングでツアーに来てグループからスナックやワインをいただくという笑

この時間帯はハエがめっちゃ多かったのでハエ避けを用意することをお勧めします。

Image result for コルクハット

コルクハットっていうのもあります。僕の相方はこれかぶってました笑。お土産にもオススメ。

ウルル初日はこんな感じでした!!

次回はウルル二日目、より見所を紹介していきたいと思います。では。

コメント