【海外旅行】メルボルンからウルルまでロードトリップ!!改めて出発!!【ワーホリ】

スポンサーリンク

ロードトリップ9日目、メルボルンから帰ってくる相方を待ちます。

午前11時ごろに無事合流!

ロードトリップ復路につきます。車も問題なく動きます。

8日目の様子についてはこちら↓

再出発!!

改めてユララからクーバーペディに向かいます!!

往路で毎回給油する必要はないと感じたので、必要最低限の給油で進みます。

Erldunda Roadhouseで一回目の給油と休憩。ガス代$20.75

ここはウルルから約3時間でちょう曲がるところになります。

さらなる悲劇…!!!

運転を交代して再び走り出す。

広大な大地が広がる中、車をかっ飛ばす。

たまにすれ違う車に挨拶しながらもひたすら突き進む

すると…

パトカー登場…

行きの時もパトカーに止められたのですがお咎めなく済んだので大丈夫かな?と思ったけどそうはいかず…

この時は最高速度110kmのところを140kmで走行、30kmオーバー。

パトカーの運転手が紙を持ってくる…、罰金の請求書…涙

その金額、$1500…!!!

先日の牽引もあり、金銭感覚が崩壊しました。みなさんオーストラリアは罰金大国なので、くれぐれも気をつけましょう。

車牽引についてはこちら↓

気をとりなおして出発

非常にショックでしたが気を取り直して出発。

marlaというところで本日二度目の給油、$63.00。

そしてユララを出た時間が遅かったので日が沈んでくる。

クーバーペディ到着間際。サンセットが非常に綺麗でした。

チェックイン

スピード違反以外何事もなく無事到着することができました。

この日は前回よりも少し良いところに宿泊、$140(二人分)。

クーバーペディはホテルによりますが、本当に地下に作られてるので是非その雰囲気を味わってみてください!!

出費

この日の出費は

  • ガス代$20.75
  • ガス代 $63.00
  • ホテル $140.00
  • 罰金 $1500
  • 食費

合計 $1723.75+食費

でした!!なんか桁がおかしい!!笑

たびにトラブルはつきもの、みなさんも気をつけて下さい。では。

コメント