【仕事】メルボルンでRSAの資格を1日でとる方法!!【ワーホリ】

スポンサーリンク

オーストラリアではカジノやBARで働く際に資格が必要なケースがあります。

しかも資格は州によって違います。

今回はメルボルンでRSAの資格を1日で取得する方法を紹介していきます!!

RSAとは??

オーストラリアではアルコールを取り扱う仕事する場合、RSAという資格が必要になります。RSAはResponsible Service of Alcoholの略です。なのでもし、バーテンダーやお酒を提供している飲食店で働く場合はこの資格を取得する必要があります。

どうやって取るの??

RSAを取得するには、まず講義を受けてテストに受からないといけません。

まず下のリンクから講義を予約します。毎日やってますので自分の都合の合う日を予約してください(時間帯は日によって異なる)。

ホームページにアクセス

こちらの学校はフリンダースからすぐのシティ内にあるのでアクセスしやすかと思います。料金はA$44です。(2019年時)

実際受講してみて

四時間という短い時間でさっさとやってしまいます。講義の終わり頃に出題する箇所を再度教えてくれまし、講義で配られる冊子は見ても大丈夫なのでよっぽどのことがない限り落ちることはないと思います。

ただ流暢な英語でさっさと進んでいってしまいますので、英語がちょっとはできないと、なかなか聞き取れないかなーて感じでした。僕は以前にケアンズでも取得していたので、大体の内容は知っていたの良かったです。

午前中に講義を受けたらその日の夕方には証明書をゲットすることができました。これは紙でももらえますし、メールを送ればメールでももらうことができます。

注意点

RSAの資格は州によって異なります。例えばQLDでライセンスを取得したとしてもVICでは使えません。あらかじめ取っておけばどこでも使えるというわけではないので、州を移動する場合や自分の就く仕事によって必要かどうかよく考えましょう。

まとめ

資格といっても1日で取れるてしまうので、そんなに憂鬱になることはありません。

働く先でRSAを必要とされたら取ればいいですし、お酒を提供するのに必要なだけです。

他にもバリスタなどの資格がありますが、こちら証明書よりもスキルの方が仕事を探す時に要求されます。

BARなどでアルコールを扱う仕事に就こうと考えてる方はさっさと取ってしまいましょう!では。

ID取得したい方はこちら↓

コメント