【仕事】うつ病が再発、状態と原因、1度目との違いは?? 【休職】

スポンサーリンク

2022年の6月に初めてうつ病になりました。

約1年間休養し、2023年7月に新たな職場にて復職しました。

しかし2024年1月にうつ病が再発してしまいました。

1度目のうつ病から復職、再発の流れや症状などをお伝えします。

スポンサーリンク

1度目のうつ病から復職の流れ

1度目のうつ病から一年ほど休み気力が戻ってきたところで仕事を始めようと考えていました。

以前の職場で働いていた上司が違う職場で新たに体制を整えているところを誘われ入社。

今回も飲食店です。

この誘いを受けた決め手は

  • 有名店
  • うつ病で休んでいたこと知ってもらっている
  • 他の社員もいる
  • 徐々に仕事に慣らしていく

うつ病で休んでいたことを知っていて、その上でのお誘いでした。

有名店で働けるという魅力、アルバイトから初めて徐々に慣らしていくとのこと、他のスタッフもいるので以前のように負担はないという条件のもと入社しました。

予兆

仕事を始めて個人として最初のうちは良かったのですが、お店としてはスタッフが十分ではありませんでした。

そのため予定より早く社員になりました。

自分としても早く仕事を覚えてできるようになりたくて頑張ったのもありますが、思えばこの辺りから以前の職場の時のように上司からの厳しい指摘や注意がありました。

レストランなので、キッチンとホールで業務が分かれます。

結局ホールの社員は僕とその上司の二人、あとはパートやアルバイトになります。

細かい所作が多いお店だったので、小さなミスをすることが多少あります。

僕の場合は、接客以外にも事務や他のスタッフのことで注意されることが多かったです。

症状の予兆

年末に向けて仕事が忙しくなる中、うつ病の予兆のようなものが出てきます。

  • 風呂に入るのがめんどくさくなる
  • 部屋が荒れる
  • 金遣いが荒くなる
  • 食事に気を使わなくなる
  • 休みの日に何もやる気が起きない

日常生活の些細なことがめんどくさくなります。風呂に入るのがめんどくさくなったり、片付けとかめんどくさくなるので部屋が荒れてきます。

金遣いが荒くなります。ストレスを解消しようと普段は制御している物欲などに使ってしまいます。

ランチ、ディナー営業なのでお店にいる拘束時間が長くなります。これに加え電車通勤だったのでランチ後の賄い以外まともな食事が取れませんでした。夜は帰宅時間が遅くなるので、コンビニでパンなどを買って簡単に済ませてました。

そしていよいよ休みが楽しみではなく、何もやる気が起きないようになりました。

12月中の休みの日には寝たきりの日が増えました。

症状

11月の後半くらいから以下のような症状が出始めました。

  • 無気力
  • 不安
  • 吐き気
  • 頭痛
  • 身体が思うように動かない
  • 思考が止まる
  • 感情がなくなる
  • 疲れやすい
  • 倦怠感

以前と同じような症状が出てきて、正直泣いてしまうくらいしんどくなってしまい病院にいくか悩みました。

けれど12月は繁忙期で人手が欠けると迷惑をかけるんじゃないかという思いと、クリスマスが過ぎれば落ち着くと思っていたので、そうすれば症状も和らぐと思いいきませんでした。

しかし年明けからの仕事で上司の態度は変わらず、自分の症状は悪化してしまったので病院に行くことにしました。

原因の考察

うつ病が再発した原因としては以下のようなことが考えられます。

  • 長時間労働
  • 食生活の乱れ
  • 人間関係
長時間労働

ランチ、ディナータイムの飲食店なのでおおよそ10~11時間働きます。

正直飲食店の労働時間としては普通かもしれません。しかし年中無休なので、営業中に事務や発注なども同時にやっていきます。

また電車通勤でけっこう時間がかかるため、仕事の家とを往復するだけの日々が続き、プライベートの時間が取れずそこもストレスの原因になっていたと考えられます。

食生活の乱れ

飲食店ので働くと一般の人が食事をとる時間が仕事になります。

昼ごはんは15時過ぎにまかないを食べていましたが、夜ご飯は仕事が終わる22時以降なります。

家に帰る頃には23〜24時の間になるので、すぐ寝るためにもパンなどですぐに済ませていました。

仕事終わりなので甘いものよく食べており、大した栄養も取れていた感じがないので自律神経の乱れたように感じられます。

人間関係

今回はうつの原因とはっきり感じるのは人間関係です。

この仕事に誘われた上司が原因だと強く感じます。

僕が入社した時と、社内の人員の変動もあり日に日に環境が変化していったのも関係すると思います。

だんだんと細かい注意や要求が増えていきました。

ちょっとしたことも大袈裟に注意や否定されることが増え、中には自分がやってないことなども決めつけで注意されることもありました。

休み明けには朝一で注意され、やる気を削がれていました。

上司の言っていることは正しかったかもしれませんが、あまりに過干渉なところが仕事をする上でプレッシャーになり、潰れる原因になったと思います。

1度目の発症との違いはあるのか??

初めてうつを発症した時と今回とでは症状としてはほとんど同じです。

違いを感じるのは、

  • 原因と感じる所
  • 回復スピード

初めて発症したときは主な原因は働きすぎという感じで現場から離れることで、外出とかは割と早くできるようになってた記憶があります。

今回も長時間労働ではありますが、人間関係によるものを強く感じてます。

割と倦怠感があり、外出や人に会うのがなかなか億劫な状態が続いています。

注意

今回も傷病手当を申請しようとしたところ、所属している会社の加入している組合が食品国民健康保険協会というものでした。いわゆる国保になります。

傷病手当は健康保険、いわゆる健保の場合に申請すれば支給されます。

国保の場合は傷病手当の支給申請はできません。

うつになって休職するはめになると、給料が入らなく治療費や保険料などの支払いはしなくてはいけないので傷病手当がないとかなりきついです。

会社が有名でも個人のお店は保険がこういったケースがあったり、また健康保険の加入が6ヶ月未満の方とかは傷病手当の申請はできないので、働けなくなる前に休んだり、病院へ行ったりして悪化するのを防ぎましょう。

回復に努める

今回うつが再発したことで、仕事の方はやめる決断をしました。

金銭的にとても厳しい状況ではありますが、しっかり回復して自分が前向きにできることをやっていこうと思います。

もしこの記事を読んで似たような症状がある方は、一旦休むなり、病院へ行くなりしてください。動けなくなる方がとてもしんどいです。

この記事が誰かのお役に立てれば幸いです。では。

コメント