【自家焙煎】どこで買う!? コーヒー生豆が買える通販サイト7選

スポンサーリンク

コーヒーの自家焙煎をやってみたい!!

コーヒー沼にハマってしまった人ならば一度は考えると思います。

でも焙煎前の豆ってどこで買えるの??

今回はロースター御用達!!かつ個人でもオススメの生豆が購入できる通販サイトを紹介していきます!!

スポンサーリンク

海の向こうコーヒー

「Seed to Cup」の実現を目指している海の向こうコーヒー。

実際に産地まで行って輸入している豆もあり、ただの卸業者ではなくコーヒーに対して真摯な姿勢を感じられる。

生豆は業務用での販売が多く少量で売られてるところは少ないが、海の向こうはサンプルで200gでの販売をしているので、個人で焙煎している人にもオススメです。

海の向こうコーヒー

スペシャリティコーヒーワタル

日本を代表するスペシャリティコーヒー・インポーター。

5kg〜の販売で、個人で買うにはちょっと高いかも。

消費が多いロースター向け

SPECIALTY COFFEE WATARU

ワイルド珈琲ストア

自社製の焙煎機も販売しているワイルド珈琲ストア。

シンプルなサイト設計ながら、コーヒーの特徴をグラフにしてわかりやすくしている。

500g~購入できる。

ワイルド珈琲ストア

GREEN COFFEE STORE (DCS)

コーヒー機器の販売、メンテナンス、生豆の販売までトータルで手掛けるDCS。

世界を代表する米国スペシャルティコーヒー生豆販売会社“CAFE IMPORTS”の日本販売向けサイトです。

全体的に少し高いかが、クオリティの高い豆が揃ってる印象。

セールでお得に生豆を買えるのもありがたい。

サイトも見やすく、ブログもあるので勉強になる。

GREEN COFFEE STORE

MADURA CERRAD COFFEE

他の業者とはまた違ったラインナップのMADURA CERRAD COFFEE。

特にブラジルに特化しています。

安定して馴染みやすいブラジル、だからこそこだわりたい。

そんな方はチェックしてみるのをオススメします。

MADURA CERRAD COFFEE

TYPICA

コーヒー生豆を麻袋一袋かたダイレクトトレードできるTYPICA。

ホームページを見るとかなり先鋭的な印象を受ける。

コーヒー業界に革命を起こすのはこういったコミュニティからかもしれない。

TYPICA

FIRST CROP COFFEE

メルボルンで設立されたコーヒー・インポーター。

FIRST CROP COFFEE

Instag

まとめ

以上コーヒー生豆が購入できるサイトを紹介しました。

それぞれの会社で目標や価値観を持って販売しています。

扱っている豆の種類も違うので、好みの豆を探してみてください。では。

生豆は販売してませんが、自家焙煎珈琲豆をオンライショップにて販売しています。

よかったらチェックしてみてください!!

⏩DIGGIN TRIP COFFEE STORES

⏩DIGGIN TRIP COFFEE メルカリShops

Instagram

⏩Twitter

⏩youtube

コメント