【自由に稼ぐ】名古屋エリアでUber Eats(ウーバーイーツ)やってみた!!実際どうなの??【個人事業】

スポンサーリンク

自分のやりたい時に働いて稼げるUber Eats(ウーバーイーツ)

日本全国に配達可能エリアが広がりつつあります。

今回は実際に名古屋エリアでUber Eats(ウーバーイーツ)をやってみた体験や稼げる額などをお伝えします!!

まだ登録してない人は、やり方をまとめてますのでそちらを一読お願いします⏬

Uber Eats(ウーバーイーツ)やり方!!

まずアプリを開き「GO」をタップしてオンラインにします。

「Finding Trip」オンライン状態で注文が入るのを待ちます。

注文が入りますと以下のような画面になります。現在地からお店までの距離が表示されます。これをタップするとピックアップするお店の住所が表示されます。

左上の✖️をタップすると注文を断ることができます。

お店に商品をピックアップしにいきます。

お店に着いたらピックアップ画面をチェックして、注文番号をお店の人と確認しましょう。注文者の名前の下にある番号がそうです。横の○の中に…があるのをタップすると商品一覧が見れます。

商品を無事受け取ったらチェックを入れ、デリバリースタートをタップします。

すると自分の現在地から配達先までの地図が表示されます。

商品を無事届けたら、下のDELIVEREDをタップして完了です。

この画像の場合は現金払いでしたのでCOLLECT CASHをタップします。

表示された金額を無事請けっとたらDELIVEREDをタップして完了です。

まとめると、

  1. アプリを開きオンラインにして注文を待つ
  2. お店で商品をピックアップする
  3. 注文者に配達

以上です。

現金払い機能

上記でも少し触れましたが、注文者の中には現金で払われる人もいます。

現金払いにつきましては、そういった注文者を了承するか、しないかを設定することができます。

現金払いの配達を受け付ける場合はお釣りを用意する必要があります。

設定のやり方

まずアプリを開きアカウントをタップします。

そこに「Payment」という項目がありますのでそちらをタップします。

Payments to Uberをタップし、クレジットカードを登録します。ここでの設定は以上です。

1〜2日経つとオンラインにした時に右下に写真のようなマークが出ます。そちらをタップします。

ここで現金払いのON,OFFを設定できます。

上記以外にも

Uber Eats(ウーバーイーツ)注文用のアプリでクレジットカードを登録する

配達を100回以上行う

と現金払いの設定ができるようになります。

受け取った現金はどするのか??

受け取った現金はそのままもらって大丈夫です

ですがそのまま自分の収入になるのではなく、本来の自分の収益を引いた金額をUberに支払わ

なければなりません。

何軒か現金払いの配達を行うとUberに払ってくだいさいというメールがきます。

以下の赤枠部分をタップします。

CONTINUEをタップ。

Payment amountの部分に支払わなければならない金額があらかじめ記入されているので、支払いのクレジットカードなど不備がなければCONTINUEをタップします。

以下の画面になれば完了です。

本来は一週間ごとに登録した銀行に稼いだ金額が振り込まれるのですが、現金払いの注文が多いと、振り込みはなく、受け取った現金がそのまま報酬になります。

実際にやってみて

正直言いますと、僕は気が向いた時にしかやっていません。もしかしたらあまり参考にならないかもしれません。

名古屋大須周辺で平日の夜(18~21時くらい)の場合

これくらい稼げました。

自転車でやって大体1時間3件で1000円ちょっとくらいでしょうか。

僕の場合はUber Eats(ウーバーイーツ)一本ガチでやてるわけではないので、本気でやればもっと稼げるとは思います。

⚠️稼げる報酬は、時間、地域、プロモーションによって異なります。

効率よく稼ぐには!?

  • ブースト
  • クエスト
  • M2Eアプリと併用

より効率よく稼ぐには、ブーストやクエストを達成しましょう。

ブースト

注文が多いピーク時になると以下の画面のようになります。このエリア内で注文を受け取って配達すると、プラスで報酬を得ることができます。

報酬金額の隣にマークがあるのがブースト込の報酬です。

クエスト

ある一定以上配達を達成すると追加報酬がもらえるクエスト言うのもあります。

あとは現金払いを設定していた方が注文を受ける確率が上がります。ある程度配達をしてるとわかるのですが、注文が入りやすいお店なども把握しておくといいでしょう。

M2Eアプリと併用

Uber Eats(ウーバーイーツ)は移動が多いのでM2E(移動して稼ぐ)アプリと併用すると、いろいろお得に稼げれます。

おすすめは

  • Bitwalk(仮想通貨のビットコインが稼げる)
  • トリマ(移動するだけでマイルが稼げる。稼いだマイルはギフトなどと交換できる)
  • Miles(トリマと似たような感じだが、報酬が違うのでこちもおすすめ)

です。

ガッツリ稼げるわけでもないですが、チリも積もれば山となるです。

Bitwalkをダウンロードする

招待コードなし

トリマをダウンロードする

招待コード 【ZEOclkb3_】(招待コード入力で5000マイルもらえるの必ず入力しよう!)

Milesをダウンロードする

招待コード: 【KD5KWJ】(招待コード入力で1500マイルもらえるので必ず入力しよう!)

バグった時に対処法

Uber Eats(ウーバーイーツ)のアプリでたまにバグが発生します。普段と違うようなことが起きましたら慌てて勝手な操作などはせず、パートナーセンターに電話して冷静に対処しましょう。

パートナーセンター 愛知 0800-123-6931

個人でできる対処法としましては、

  • アプリを閉じる
  • ケータイの電源を切る
  • アプリを削除して再度インストールする

などがあります。

まとめ

以上Uber Eats(ウーバーイーツ)のやり方や名古屋でやってみてどんな感じかをお伝えしました。

掛け持ちで何処かに勤めるよりは、簡単に始めらます。

運動にもなるし、地理にも詳しくなれるなかなか良い副業ではないでしょうか!?

興味を持たれた方は是非!!では。

Uber Eatsを始める