【ワーホリ】海外で初めての仕事探し!! inケアンズ【海外留学】

スポンサーリンク

ワーキングホリデーで海外に行く人は早い段階で仕事を探すと思います。ただ日本と違いどうやって探せばいいのだろうか?どんな仕事があるのか?今回はケアンズでの仕事の探し方を僕の経験を交えて紹介していきます。

海外での仕事の探し方

まず探し方ですが、

  • ネットで探す
  • オーキッドプラザや学校にある掲示板の張り紙
  • 直接レジュメを配る
  • 友達の紹介

などの方法があります。シェアハウスを探すのと似てるとこもあります。

ネットで探す

ネットで探す場合はシェアハウス探しの時と同じサイトを使います。

Gumtree、日豪プレスなどいろんな求人情報が載っています。

掲示板の張り紙

ケアンズシティの中心にあるオーキッドプラザに行くとシェアハウス探しと同様に求人の張り紙もたくさんしてあります。気になる求人がありましたら、電話するか直接レジュメを持って行きましょう。また僕が通ってた学校にも少ないですが求人広告がありました。

直接レジュメを配る

レジュメを持参して気になったお店に直接レジュメを渡していきます。レジュメを渡す際にオーナーがいればその時点で面接できることもありますし、渡して後日連絡をもらう場合もあります。渡すだけ渡して連絡がこないことも当然あります。なのでオーナーがいるタイミングで渡すのが一番確率が上がるし、雇っているかどうかがはっきりします。僕はこの方法で何件か配り、ジャパレスの仕事をゲットしました。

友人の紹介

すでに働いる友達が現地にいる場合は紹介という手もあります。はっきり言ってそのお店が募集してれば確実にゲットできます。オーナーも初対面の人より知り合いづての方が信頼できるでしょう。

どんな仕事があるの?

ケアンズである仕事としては、レストラン、マッサージ、お土産屋、ツアーガイド、ダイビングインストラクター、美容師、ハウスキーパーなどが挙げられます。

実際に仕事探しをしてみて

僕の場合ケアンズが最初の都市でまだ英語が全くできない状態でした。なので英語の自信がなかったのと、まかない目当てでジャパレスに絞ってレジュメ配りをしたところすぐにゲットできました。ケアンズは観光客が多いので上記の挙げた仕事は日本人の需要も多いのと、ワーホリできた人の入れ替わりが多いので特にこだわらなければ割とゲットしやすいかと思います。

上記で挙げた仕事はやはり日本人が周りにいるので、少しでも英語使って上達させたい人は接客の仕事に就くのがいいと思います。観光客が多いですがもちろん海外の人ですので英語を使わないといけないですし、レストランとかならオージーのお客さんと話す機会もたくさんあります。

まとめ

海外での仕事は探すところからとてもいい経験になります。英語学習以外にもやりたいことがあるならば一度挑戦してみてはいかがでしょうか?是非やりがいのある仕事をゲットしてください!

仕事を探す時の注意点をめとめています↓

メルボルンでの仕事探しはこちら↓

Uber Eatsをやるのもあるです↓

コメント