【オススメ本】好きなことで稼げるように!!ヒロシの働き方1.9を読んでみた

スポンサーリンク

皆さんは好きなことをしていきていますか??

僕は仕事とかなかなかうまくいかず苦戦しています苦笑

自分がやりたいことをすぐに実行できなかったり、人間関係であったり社会に出て働くといろんなしがらみがあります。

ヒロシの「働き方1.9」にはそういったことを含め、これからの時代どうしたらいいか、どうすべきかがヒロシの経験をもとに書かれています。

ヒロシの「働き方1.9」がなかなか的を得ていたので紹介していきます!

ヒロシ

ヒロシといえば「ヒロシです」という自虐ネタで一時期テレビで見ない日はないくらい売れていた芸人です。30代前後の人ならエンタの神様などでよく見たと思います。

しかしある時から全く姿を見なくなります。

そして気づいたらキャンプ動画で有名なYoutuberになっていたのです。

なるほど!!

この本は全4章で構成されており、読んでいくにつれヒロシの経験をもとに

  • 働き方問題点
  • どうするか
  • こうしよう!!

などが書かれています。

企業に勤めてる人は共感できる部分があります。

特に「確かに!!」と共感した部分は

社内での役割、決定権」と「営業より発信しろ

企業に勤めてる人で、自分の思ったことがなかなか実行に移せない人も多いんじゃないでしょうか?上司の決定が必要であったりして無駄な時間を過ごしてる人も多いはず。

僕も営業の仕事をしてる時に取引先のやりとりで自分一人ですべてを決定できなかったこと、上司に一度話を通さなければならかったりする状況がめんどくさく感じたり時間ロスしたりと多々ありました。

この本にはどういった地位につくといいのか、決定権の重要性を説いています。

「営業より発信しろ」というのは「なるほどな〜」って思いました。

これは個人でも会社でも会社勤めの人でもやるべきだなと。

インターネットが普及して発信するツールが山ほどあって、かつ無料なら使わない手はない。一人に対して営業するり、発信することで何百、何千の人に情報を届けられる。

これは本の一部で個人的に確かにな〜と思った部分です。

他にも実際に行動に移すにはどうしたらいいかなど、面白いことが書かれています。

読んでみて思った事

ヒロシが今Youtubeで稼げてるの「昔芸人として売れていたから」と理由づける人がたくさんいます。ただ僕はあまりそうは思いませんでした。

ヒロシのYoutubeを見たのですがヒロシ自体ほとんど顔を見せないし、お笑いの要素なんて何一つありません。ただ淡々とソロキャンプの様子を映してるだけです。このことについては本でも書かれています。

Youtubeや本を読んで思ったことは「自分でもできそうだな」です。

本の二章「たくさんの種をまく」でヒロシは他にも色々やってみてキャンプがたまたまヒットしたと書いています。

僕自身もブログやYoutubeをちょっとした興味で始めました。結果が出るかはわかりませんが、無理はしてないし勉強になることが多いので続けています。

あと結構普通の人なんだなって思いました。

芸人の印象が強かったのですが、キャンプ動画や本を読んで「こういう人だったんだ」って思いました。人見知りする人や会社に馴染めない人とか、本を読むと結構親近感湧くかもしれません。

まとめ

こういった本を何冊か読んでいますが、ヒロシは他の人とはまたちょっと違う印象を受けました。華やかな感じとか勢いを感じたりはしませんでした。

ですが色々と行動していて、やはり実際に行動に移してみることが大事だなと改めて思いました。

ヒロシを知ってる人、働き方に悩んでる人、興味あるけど実行になかなか実行に移せてない人、ぜひ一度手にとってみてください。では。

芸人関連だとキングコング西野さんの本もオススメ↓

コメント