【スタバ】STARBUCKSがNFT参入 !?STARBUCKS ODYSSEYとは??

スポンサーリンク

世界的に有名なスターバックスがNFT事業を展開するそうです。

今回はスターバックスのNFT事業についてとWaitlist登録のやり方を紹介します!

スターバックスオデッセイ

スターバックスは「スターバックスオデッセイ」というNFTリワードシステムを近々開始することを発表しました。

常にあるポイントシステムを応用して作られるのでNFTという表記は用いず、より既存ユーザーに受け入れられやすい仕組みを作っていくと考えられています。

WEB3.0とはなんぞや?という方向けに簡単にまとめています。⏬

システムの仕組み

これまで商品購入に応じたポイント付与に加えて、スタバに関するクイズに正解したりすることで売買可能なデジタルスタンプ(NFT)がもらえる仕組みにすると考えられます。

NFTを集めてもらえる特典

  • 限定商品
  • アーティストとのコラボアイテム
  • 世界に6店舗だけの特別展招待
  • バーチャルエスプレッソ教室招待
  • コーヒー農園への旅行

など。

Polygonを採用

スターバックスは環境負荷が低いブロックチェーン「Polygon(ポリゴン)」を採用。最近ではDisneyやeBayにもPolygonが採用されるなど人気を博しています。

また既存のスタンプのようなNFTだけでなく、限定NFTもスタバのアプリ上で買うことができるようになるそうです。

スタバの限定NFTとかはファンに人気が出そうですね!

Waitlist獲得方法

スターバックスオデッセイは現在のリワードシステムを引き継ぐのでまだスタバアプリを持ってない人は入れておきましょう!

手順その1スターバックスリワードに登録

まずはMy Starbucksに無料登録してください。

スターバックスカードを公式アプリに登録すると参加できます。

手順2STARBUCKS ODYSSEYでメールアドレス登録

STARBUCS ODYSSEYのサイトにアクセスします。

STARBUCKS ODYSSEY

「Join the waitlist」をタップします

「You’re on the list」が表示されたら、登録完了です。お疲れ様でした。

このWL登録が日本人も有効なのかは今のところわかりません!

ですが簡単ですので、やれる人はやっておきましょう!

今後どうなる?

Polygonの共同設立者サンディープ・ネイルウォール氏とスターバックス EVP兼マーケティングチーフのブレイディ・ブリューワー氏はそれぞれ下記コメントを出しました。

Polygon ネイルウォール氏

“「両社とも多様性、アクセシビリティ、サステナビリティを非常に重視しており、Polygonはスターバックスにとって自然な選択と言えるでしょう。ポリゴンは、人とテクノロジーがグローバルかつ自由にコラボレーションし、価値を交換することを可能にするインフラストラクチャのリーディングカンパニーとして、スターバックスのWeb3への参入に理想的な環境を提供します。」”

スターバックス ブリューワー氏

“「スターバックスは、家庭と職場の間にある、コーヒーを通じた温かいつながり、コミュニティ、帰属意識を感じられる場所、サードプレイスとしての役割を常に担ってきました。スターバックス オデッセイは、このサードプレイスとのつながりをデジタルの世界にも広げていきます。

Web3 技術を活用することで、会員はこれまで不可能であった体験や所有権にアクセスすることが可能になります。Starbucks Odyssey は、Starbucks Rewards の会員が愛するようになった基本的な特典を超越し、スターバックス独自のデジタル、物理的、体験的な特典を開放します」”

– 引用元:Starbucks

今まで出来なかった体験ができるようになるのか!?

コーヒーチェーンの新たな可能性に期待です!

まとめ

以上STARBUCKS ODYSSEYの登録のやり方を紹介しまた。

個人的に普段スタバはあまり利用しないのですが、大手がNFT事業に参入ということで注目しています。

新たな価値観や、サードプレイスとして何かしら発展すると面白いですね!

スタバ愛好者や、そうでない方もよかったら登録してみてください。何かしら恩恵が受けれるかもしれませんよ。では。

より詳しく知りたい方はこちらもオススメです↓

コメント